2022年3月発売  ハーゲンダッツ クラシック洋菓子 レーズンバターサンド を食べてみました。

ハーゲンダッツアイス

新商品紹介 2022年03月15日(火)発売 期間限定発売

いつもブログを見ていただき有難うございます。
商品を買う時、どう決めていいか迷う時がありませんか。

食品業界で長年働き、食べる事が大好きな筆者が、実際に食べてみておいしさをお伝えします。

ハーゲンダッツ クラシック洋菓子 レーズンバターサンド

1.商品 中身ってどうなってるの

今回は洋菓子の風味が味わえるハーゲンダッツ クラシック洋菓子シリーズを食べてみました。

パッケージはレーズンをイメージしたインディゴカラーとレーズンバターサンドがデザインされています。

ふたを開けてみました。

サクサクのバタークッキーとホワイトチョコが見えています。

アイスの中です。

中はクリーム感のある、ほんのり黄色が入ったアイスクリームと大粒レーズンが見えます。

15口程で食べられる大きさでした。

2.規格 売価

規格  84ml 売価319円(消費税込み)

3.特徴

「ハーゲンダッツ ミニカップ クラシック洋菓子」は、作り手のこだわりや温もりを感じられる伝統的な洋菓子をハーゲンダッツがアイスクリームで表現する新シリーズです。

昔ながらの良さを活かしつつ、新しさを加えたものが近年注目されていることに着目して、伝統的でクラシックな洋菓子をハーゲンダッツ流にアレンジしました。

洋酒に漬け込んだレーズンとバタークリームをクッキーでサンドしたスイーツ「レーズンバターサンド」をハーゲンダッツアイスクリームで表現しました。
華やかにラム酒が香るバターアイスクリームに、芳醇なラムレーズンを加え、天面にはサクサク食感が楽しめるバタークッキーを載せました。
しっかりとした粒感のあるラムレーズンが入ったバターアイスクリームとサクサクのバタークッキーが織り成すハーゲンダッツ流のレーズンバターサンドの味わいをお楽しみいただけます。「ハーゲンダッツHP参照」

アルコール分0.5%

種類別名称 アイスクリーム

無脂乳固形分6.5%

脂肪分15%

卵脂肪分0.8%

バタースカッチとは

SONY DSC

主に赤砂糖とバターを材料とする菓子の一種。他の材料としては、コーンシロップ、クリーム、バニラ、塩なども一般的。よく似た材料で作られるものに、トフィーがある。 なお、バタースコッチソースはアイスクリーム(特にサンデー)のシロップとしてしばしば使われる。『ウィキペディア(Wikipedia)』参照。

4.原材料

クリーム(生乳(北海道))、脱脂濃縮乳、ホワイトチョココーチング(植物油脂、砂糖、全粉乳)、バタークッキー、砂糖、レーズン、卵黄、粉あめ、ラム酒バタースカッチ発酵バター/植物レシチン、バニラ香料、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)

5.カロリー      1個(84ml)当たり

264kcal 

6.食べた感想

1 味 おいしさ   ★★★★★★★★★☆(★10個中9個)人におすすめしたいおいしさ

アイスクリームはクリームと発酵バターにバタースカッチ・ラム酒が入ったアイスです。

またアイスの中にはラム酒に漬け込んだ粒の大きなラムレーズンが沢山入っていました。

一緒に食べると、まずラム酒とラムレーズンの風味がふわーっと口に広がり、その後クリームや発酵バター・バタースカッチの濃厚なおいしさが口に残りました。

上部にはホワイトチョコレートコーチングと一口サイズのバタークッキーが乗っています。

非常にサクサク感のあるバタークッキーとなっていて、アイスクリームと一緒に食べるとレーズンバターサンドを食べているような、これまたリッチな気分になるアイスでした。

お酒が入っているので、大人限定のご褒美として食べてみてください。

今日はここまで。またお会いしましょう。

下矢印関連商品購入希望の方はこちら

ハーゲンダッツ 新商品お試し6個セット ミニカップ クラシック洋菓子 ナポレオンパイ〜苺とカスタードのパイ〜 3個 レーズンバターサンド 3個

下矢印人気ブログランキング・ブログ村エントリー中

  応援してね口笛


にほんブログ村


その他のソフトドリンクランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました