2022年4月発売 ロッテ パイの実 クーリッシュバニラ を食べてみました。

ロッテ菓子

新商品紹介 2022年04月19日発売(火) 

いつもブログを見ていただき有難うございます。
商品を買う時、どう決めていいか迷う時がありませんか。

食品業界で長年働き、食べる事が大好きな筆者が、実際に食べてみておいしさをお伝えします。

ロッテ パイの実 クーリッシュバニラ

1.商品 中身ってどうなってるの

今回はクーリッシュバニラとコラボしたパイの実を食べてみました。

パッケージはブルーカラーを基調にしたクーリッシュと同じデザインがされています。

箱を開けてみました。

パイの実が16個(2個すでに食べてしまいました)入っていました。

パイの実出してみました。

ふっくらとしたパイで、上部はしっかり焼き色が付き、糖掛けでつやつやしています。


大きさ 直径3cmx3cm 高さ約2cm 六角形です。

1口で食べる事が出来ます。

パイの実を割ってみました。

中はパイ生地が何層にも重なり、クーリッシュバニラクリームが見えます。


バニラの風味がしてまいりました。

2.規格 売価

規格 69g 17粒   参考売価194円(税込)

3.特徴

パイの実と“飲むアイス”「クーリッシュバニラ」とのコラボレーションにな ります。

クーリッシュのシャリシャリ感とパイの実のサクサク感が同時に楽しめ、「クーリッシュバニラ」のおいしさが味 わえる商品です。

バニラ風味のパイ生地には麦芽糖を通常品比20%増量し てシャリサクッ食感、チョコはクーリッシュと同じ原料を使用しバ ニラのおいしさが楽しめます。

さらに、冷凍庫で冷やして食べるとひんやり新感覚も楽しめます。

パッケージ裏面には超簡 単にできる、アイス研究家 シズリーナ荒井さん監修の熱冷スイーツ「パイリッシュ」の作り方を掲載しています。

パイの実とは

その実を焼くとまるでパンのような風味のする熱帯植物「パンノキ(パンの木)」がモチーフ。

こんがり香ばしい64層のサクサクパイ。

焼きたてパイの香りの要素を閉じ込めたオイルをパイ生地に練り込み、焼き上げました。

生地とマーガリンを均一に織り込んでパイ生地を作り、更に高温でじっくりと時間をかけて焼き上げる事で、ふっくらとした香ばしいサクサクパイが出来上がります。

パイの実は焼き上げる前に表面にうっすら糖掛けを施します。

このひと手間により、こんがりきつね色で、美味しそうな見た目だけでなく、カリッとした食感も生まれます。

4.原材料

小麦粉(国内製造)、マーガリン、砂糖、植物油脂、乳糖、麦芽糖、ココアバター、全乳紛、ホエイパウダー、エリスリトール、クリームパウダー、食塩、還元パラチノース/乳化剤(大豆由来)、香料

5.カロリー          1箱 (標準69g)当たり

374kcal

6.食べた感想

1 味 おいしさ   ★★★★★★★☆☆☆(★10個中7個)おすすめです。

パイの実定番の64層のサクサク軽い食感となっています。

中のクリームはクーリッシュバニラと同じ原料を使っているとの事で、なめらかでバニラ感のあるクリームになっています。

パイの実の麦芽糖も、クーリッシュのようなシャリシャリ感を出しておりました。

一緒に食べると、アイスを乗せたパイケーキを食べているような、贅沢なお菓子となっています。

今日はここまで。またお会いしましょう。

下矢印購入希望の方はこちら

下矢印人気ブログランキング・ブログ村エントリー中

  応援してね口笛


にほんブログ村


その他のソフトドリンクランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村

その他のソフトドリンクランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました